2019.07.17 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

2010.04.15 Thursday

[TV][ニュース海外]「スター・ウォーズ」の新アニメシリーズ!?

  現在「クローン・ウォーズ」放映中のルーカスフィルムですが、スター・ウォーズの新たなアニメシリーズを準備中とのこと。

New SW Animated Series Announced!(theforce.net)
New Star Wars Animated Series in the Works(starwars.com)
「スター・ウォーズ」今度はアニメ・シットコムに 新TVシリーズ制作へ
「スターウォーズ」、今度はコメディタッチの新アニメシリーズ製作?


  一瞬、遅れてきたエイプリルフールのジョークか?・・・と思ったのですが、そうでもないようです。

  「ロボット・チキン」シリーズのクリエイター、セス・グリーンとマシュー・センレイチが関わっている模様で、コメディタッチのものになるそうです。舞台背景含めどんな話になるのかは不明。あまり期待せずに続報を待つこととしましょう。


  個人的には、最近とんと話を聞かなくなってしまった「実写版TVシリーズ」に関するアップデートを早く知りたい気がしますが。。。


2010.04.12 Monday

[アート][ニュース海外]TK Project

  ストームトルーパーのヘルメットをさまざまにデコレーションする「TK Project」なるものが行われているようです。「Vader Project」のストームトルーパー版、といった趣のプロジェクト。501部隊の有志?の呼びかけで行われているようです。


バラエティー豊かなストーム・トルーパーのヘルメットいろいろ(GIGAZINE)


こちらがこのプロジェクトのページ。

501st TK Project

完成したヘルメットに関する記事はこちら。Vader Projectの全100体にはまだ及ばないものの、今後に期待です。
501st TK Project : Completed Helmets


それにしても・・・「TK」って何の略なんでしょうか


参)
THE VADER PROJECT
  ・・・本家(?)。ダース・ヴェーダーのヘルメットを100人のアーティストがさまざまにデコレーション。


関連記事)
[イベント海外][アート]「『スター・ウォーズ』にインスパイアされたアート」展(2009/12/06)
[イベント][アート]Vader Project@アンディ・ウォーホール・ミュージアム(2009/03/21)


2010.03.03 Wednesday

[ニュース海外]ハリソン・フォード近況

  ハリソン・フォードが「金のために働く」と、ずいぶん打算的な物言いをしています。あちこちのメディア系サイトで取り上げられています。

ハリソン・フォードさん「俳優の仕事をするのはお金のため」(ゆかしメディア)
ハリソン・フォード、「お金のために働く」と厳しい懐事情を暴露(WalkerPlus)

元記事はABS CBN Newsの様子。
こちらがその元記事。

Harrison Ford only acts for the money(ABS-CBN News Online)

  元記事からして「ハリソン・フォードはお金のためだけに働く」みたいな過激な見出しです。
元記事の内容自体も日本語化された記事と同じような内容が述べられています・・・。

・・・と思ったらJ-Castニュースにさらに詳細な記事、および2ちゃんねるでの反応が載ってました。

ハリソン・フォード「役者は金のため」 年58億円稼いでもこだわる理由(J-Castニュース)


どうやら本件の一次ソースはイギリス「THE INDEPENDENT」のインタビューの様子。

Harrison Ford 'I'm in it for the money' - Features, Films - The Independent

  かなり長文の記事。フォード氏主演の新作映画「Extraordinary Measures」公開にちなんでのインタビュー、です。
  ハリソン・フォード自身は「金儲けのために俳優をしている」ということを主張したいわけではないようではあります。生活していくため、また長年のキャリアへの対価としてギャラを手にするために俳優をしている・・・という考えを、やや誇張気味に発言した様子。自分を飾らず、個々の出演作品にあまり思い入れのないであろうフォード氏らしい発言・・・なのかも。


参考)
Extraordinary Measures
  ・・・映画の公式サイト
ハリソン・フォード - Wikipedia


関連記事)

[ニュース海外]ユアン・マクレガー近況(2010/02/19)
[ニュース海外][音楽]クリストファー・リー氏のアルバム(2010/01/11)


2010.02.20 Saturday

[ニュース海外][ネタ]木星の衛星ミマス


  NASAの土星探査機カッシーニが土星の衛星・ミマスの画像を地球に送信してきた・・・という話題から。

カッシーニ、衛星ミマスをクローズアップ (AstroArts)

  >まるで映画『スター・ウォーズ』の「死の星(デス・スター)」を思わせるミマスの姿

これがそのミマスの写真です・・・確かにそっくりです。


2010.02.19 Friday

[ニュース海外]ユアン・マクレガー近況

スター・ウォーズ新三部作でオビ=ワン・ケノービを演じた、ユアン・マクレガーに関する最近のニュースを2件。


1◎スター・ウォーズ新三部作を振り返っての発言


ユアン・マクレガー、『スター・ウォーズ』新三部作は俳優としてプラスにならなかった!?(シネマトゥデイ)

  見出しだけ見ると「ユアン・マクレガーがスター・ウォーズ新三部作を批判!?」と、ちょっとびっくりする感じですが、記事の中身を読むとそうでもない感じです。
こういう恣意的な見出しをつけなくてもいいのに。
  ただ、真っ向から非難しているわけではないものの、あまり肯定的な印象を持っていないのは確からしいですが。

  >『スター・ウォーズ』新三部作については、気に入った作品であり、冒険の一員になれた
  >ことに喜びを感じているとしながらも「制作までの道のりは困難だったし、特殊効果の
  >ためにブルースクリーンの前で長く演じることは俳優としてはプラスにならなかった」
  >と明かす。

  ユアン自身が言っているように、周りはブルースクリーン(実際にはグリーンのスクリーンだったかと思いますが)だけでセットらしいセットも無いような状況で演技をしろといわれるのは、俳優にとってかなり戸惑う経験だったに違いありません。確かに大ヒットシリーズの主要な役柄を演じることができたのはよい経験だったでしょうが、それに対するプレッシャーもあったでしょうし、


2◎浮気疑惑

こちらはちょっとしたスキャンダル。

ユアン・マクレガーに、フランスの若手美人女優との浮気疑惑が!? (ハリウッドチャンネル)

 妻子あるユアンに浮気の疑惑が・・・という話題。この手の話題はまぁ、人気のあるスターにとっての有名税みたいなものでしょうか。


関連記事)
[ニュース海外]リーアム・ニーソンの奥さんの訃報(2009/04/07)



2010.02.17 Wednesday

[ニュース海外]「アバター」の大ヒットを受けてのルーカスの発言

  映画「アバター」の大ヒットを受けて、ジョージ・ルーカス御大が3D版「スター・ウォーズ」への製作に乗り気になりつつある・・・とも取れる発言をしています。なかなか含みを持たせた内容ですが・・・。

George Lucas: ‘Avatar’s’ Technology Could Make 3-D ‘Star Wars’ A Reality (Access Hollywood)
「スター・ウォーズ」新作が3Dで製作へ!G・ルーカスが意欲(eiga.com)


  元々「シスの復讐」公開のころから3D版スター・ウォーズの製作・公開の話はありました。これまで数分間のテストショットが作られて海外のイベントで披露されたこともありました。当初の話どおりであればそろそろ公開されてもよいはず・・・だったのですが、3D上映に対応する劇場の数が少なすぎることなどを理由に、これまであまり積極的な動きはありませんでした。

   「ジュラシック・パーク」のCG製恐竜を見たルーカスは、これで自分の思い描いたビジョンが映像化できる技術が整った・・と感じたから「スター・ウォーズ」新三部作の製作を決断したそうです。またルーカスは「作品を見る人に製作者の意図したとおりの映像と音響を提供する」ことに非常にこだわっており、劇場の上映設備や映像ソフトのマスタリング方式などで目にするTHX規格を立ち上げています。

  ですから「アバター」の大ヒットが契機となって3D映画が一過性のブームに終わらず定着し、3D上映対応の劇場が増えてくれば、ルーカスも重い腰を上げて近いうちに本当に3D版「スター・ウォーズ」の公開が実現することでしょう。というか早く実現して欲しい!!


関連記事)
[映画]「アバター」特別編、公開(2010/10/19)
[ランキング]「アバター」、全世界興収一位に(2010/01/30)
[ニュース海外]スター・ウォーズ、新たな三部作製作???(注;真偽不明)


2010.02.04 Thursday

[ニュース海外]スカイウォーカー・ランチで新作CGアニメ作品を製作中?

  theforce.netの記事から。

George Lucas + CGI Musical + Fairies = ??(theforce.net)

  ルーカスがなにやらCGアニメ作品を秘密裏に製作中・・・らしいという記事です。
中身をちゃんと読んでないので後でチェックしよう・・・と思ったら日本語の記事も出ていました。


2010.01.11 Monday

[ニュース海外][音楽]クリストファー・リー氏のアルバム

   「スター・ウォーズ エピソードII/クローンの攻撃」「エピソードIII/シスの復讐」でドゥークー伯爵を演じたクリストファー・リー氏がなんと!!音楽アルバムを出すとのこと。しかも!!ヘヴィ・メタルのアルバムだとか。
  ちょっとびっくりです。本件に関連するページを以下に。

Charlemagne: By The Sword And The Cross


2010.01.02 Saturday

[ニュース海外]「キャプテンEO」復活

  アナハイムのディズニーランドにてルーカス製作・コッポラ監督・マイケル・ジャクソン主演の3Dアトラクション「キャプテンEO」が復活!!するとのこと。2010年2月から期間限定での復活、です。
  以前当ブログで記事にした際は「復活の予定はなし」という感じでしたが・・・ともあれアメリカのファンにとってはうれしい話題ですね。

以下、関連記事を。
M・ジャクソンの“キャプテンEO”、ディズニーランドに復活! (ウォーカープラス)
故マイケルさんの『キャプテンEO』来年2月より米ディズニーランドで期間限定で復活が正式に決定! (シネマトゥデイ)
Captain EO to Return to Disneyland(starwars.com)
Captain EO Returns to Disneyland Resort ≪ Disney Parks Blog

  BoxOfficeMojoによると、マイケル・ジャクソンの死後公開された映画「This Is It」の興行収入は米国内で7200万ドル、全世界での興行収入は2億5000万ドルにも達しています。この「キャプテンEO」復活に関しても、マイケル・ジャクソン(と「This Is It」のヒット)の影響力が大きかったということなのでしょう。
  ディズニーランド側もこのブームに便乗して・・・なのかどうかは分かりませんが、彼の残した足跡に敬意を表しての措置だと思いたいものです。
  ここで気になるのは日本の東京ディズニーランドでも復活の予定はないのか?ということなのですが、残念ながら今のところ情報なし。

参考)
Michael Jackson's This Is It (2009) - Box Office Mojo
キャプテンEO | 東京ディズニーランドのアトラクション - Wikipedia
マイケル・ジャクソン - Wikipedia

関連記事)
[ニュース国内]キャプテンEO、東京ディズニーランドでも復活(2010/05/08)
[ニュース海外]「キャプテンE.O.」復活の噂と結末(2009/09/18)


2009.12.26 Saturday

[ニュース海外]ニューヨーク証券取引所にヴェーダー卿降臨

  年の瀬の話題。12月22日、ニュー区証券取引所にヴェーダー卿とクローン・トルーパーの一団が現れ、取引開始のベルを鳴らすセレモニーを行った、とのこと。
 ヴェーダー卿とクローン・トルーパーの組み合わせにちょっと違和感を感じますが、それはさておき。

続きを読む >>

<< | 2/6PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

SW馬鹿一代 on Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

アクセスカウンタ Powered by i2i
合計:
今日:
昨日: