2019.07.17 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

2013.01.28 Monday

[ニュース海外]「スター・ウォーズ エピソードVII」監督、今度こそ決定・・・

  1月25日金曜日に飛び込んできたニュース。
  なんと

   「スター・ウォーズ エピソードVII」監督がJ.J.エイブラムスに決定・・・か? 

  ・・・というもの。

  エイブラムス氏は「M:i:III」「スター・トレック」「SUPER 8」の監督として知られる人物です。 でも・・・エイブラムス氏はかつて新「スター・ウォーズ」の監督をするつもりはないって本人が言っていたはずなんですが・・・。



  本件に関し、 1/24〜1/25の映画情報サイト系に掲載された記事をいくつかピックアップしてみると以下の通り。

  ・・・こちらの記事は「監督するかもしれない」と、控えめな表現。 

他の映画ニュース系サイトの記事は、もっと断定的です。


 一方、 海外で報じられた元記事は以下。

  ・・・エイブラムス氏が監督を!とスクープ記事を出していますが、情報のソースが「関係者の談話」となっているようなので、これだけではなんとも。また、他の候補として「アルゴ」のベン・アフレックもいたとのこと。ルーカスフィルムのスポークスマン、エイブラムス氏の代理人、Bad Robot社(氏の製作会社)がともに本件についてのコメントを控えている(肯定も否定もしていない)ので、ただのガセネタでもないようにも思える。


  ・・・こちらも情報ソースは定かではないですが、「エイブラムス氏が監督をすることになった」「昨年10月には"監督をするつもりはない"と言っていたが、本人の気が変わった」「マーク・ハミルとキャリー・フィッシャーが出演するかも」と書かれているようです。 


  J.J.エイブラムス氏はスター・トレックの"リブート"作品である「スター・トレック」(2009年)「スター・トレック イントゥ・ダークネス」(2013年)の監督でもあります。 それもあってか、昨年の時点では本人の談話として"スター・トレックに対する義理があるし、SWの一ファンであり続けたいから"との理由で、新スター・ウォーズの監督をするつもりはないと言っていたんですが・・・。 この報道が事実だとすればルーカスフィルムかディズニー側の熱心な説得があり、結果彼の気が変わった・・・ということになるのですが、新「スター・トレック」シリーズのファンにとってみれば、彼がスター・ウォーズ作品の監督をするのは彼らファンに対する「裏切り」ともとられるんじゃないかしら・・・と心配になってきます。

  この時点ではディズニーなりSW公式サイトなりからの公式な発表がなかったので、この情報は単なる「飛ばし記事」なのかも・・・と思っていました。過去にも「この人が監督をする・・・のでは?」という類の記事は何度も目にしたのであまりあてにせずに続報を待つことにしようと思った次第。
 ・・・と、ここまでが1/25時点の状況。

  1/26になって状況が一変します。
  なんと!スター・ウォーズ公式サイトにて1/25(現地時間)付の記事が出ていました。

>Yes, J.J. Abrams will direct Star Wars: Episode VII, the first of a 
>new series of Star Wars films 

・・・とのことで、エイブラムス氏が「エピソードVII」の監督をすると記載されています。1月24日に「エイブラムス氏が監督の予定」のスクープ記事が出た結果、問い合わせが相当数あったようです。
  ルーカスのコメントとして「映画製作者ならびにストーリーテラーとして、J.J.に一貫して感動してきた」「新スター・ウォーズの監督として理想的」と記載。またエイブラムス氏のコメントとして「キャスリーン・ケネディらと共に仕事ができるのはこの上ない名誉」「子供時代に感謝していた以上に、ジョージ・ルーカスに謝意を感じるだろう」とも記載されています。

  またこの記事ではデニス・ミューレン(VFXスーパーバーザー)・ベン・バート(音響効果)・マシュー・ウッド(音響効果)の参加も伝えています。

 ただの噂話に終わるのか・・・と思っていたのですが、SW公式サイトが認めたことによって「J.J.エイブラムス氏がスター・ウォーズ エピソードVIIの監督に」という情報は晴れて確定情報となった訳です。

 今後製作(というか製作準備?)が進むにつれて監督交代なんていうことにならなければいいのですが・・・・という点は心配ではありますけれども、ともあれ監督が決まってめでたしめでたしであります。
  次の興味は「時代設定はいつ?」「出演者は誰?」「どんなストーリーに?」といったところでしょうか。


参)


関連記事)



2019.07.17 Wednesday

スポンサーサイト

  • -
  • 22:22
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

SW馬鹿一代 on Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

アクセスカウンタ Powered by i2i
合計:
今日:
昨日: