2019.07.17 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

2009.11.23 Monday

[ランキング]1970年代の映画トップ10

  アメリカの映画サイト「filmcritic.com」が、1970年代の映画トップ10を発表していました。
 ノンジャンルでのトップ10となっています。このランキングの10位に「新たなる希望」がランク入りしていました。パチパチ。

The Top Ten Films of the 1970s(filmcritic.com)

  トップ10作品は以下の通り。各作品のリンク先はallcinema(http://www.allcinema.net/)へのリンクとしています。


「スター・ウォーズ」につけられていた解説文の適当訳。

  いわゆる「ハリウッド・ニューシネマ」の映画製作者は、映画館にリアリズムと革新をもたらした。だが製作者自身があまりに真面目であったこともあってか、70年代末までには観衆は自由主義の政治や文化的な解説に飽き飽きしていた。ジョージルーカスの想像力に富むビジョンはハリウッドに伝統的なエンターテイメントの価値を復興した。そして、スターウォーズの成功は映画産業を変革し、その後数十年続く超大作映画の道をつくった。この道は現代の映画ファンを望み通りの世界に連れて行った -- Long ago and far, far away。

  かなり適当な訳(特に最後の部分)ですが・・・。「スター・ウォーズ」が近年の超大作映画の隆盛を決定付けた、ということが言いたいのは確かなようです。最後の部分は最近の大作映画中心の流れに対してちょっと皮肉めいているのかな?


2019.07.17 Wednesday

スポンサーサイト

  • -
  • 21:25
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

SW馬鹿一代 on Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

アクセスカウンタ Powered by i2i
合計:
今日:
昨日: